【近畿の魅力発信Vol.112兵庫県神崎郡市川町】

【近畿の魅力発信Vol.112兵庫県神崎郡市川町】
今回は、兵庫県神崎郡市川町をご紹介します。
神崎郡市川町は、兵庫県中央部にあり、神河町・福崎町の3町で構成される神崎郡の中央に位置します。地場産業としては、ゴルフクラブの製造が盛んだそうで、特にアイアンヘッドは刀鍛冶の技術を応用した製造方法で、日本のゴルフクラブ発祥の地として知られているそうです。
そんな市川町ですが、今回ぶらりと、「天然 かさがた温泉 せせらぎの湯」を訪問しました。このかさがた温泉は、標高939mある笠形山のふところに湧き出る天然温泉です。

温泉への入口では、有料で温泉水を購入できる販売機が設置されていたり、足湯をしながら食事のできる「足湯喫茶 はんせ」があるなど、非常にユニークな施設でした!

なんとこの足湯喫茶は、兵庫県下で初めて足湯に入りながら食事ができる喫茶店だそうです。源泉100%の足湯で、お風呂に入らずとも気軽に温泉気分が味わえます。テーブルの下に温泉が!!!20分程度足湯を楽しんでいただけですが、ジンワリと汗が噴きだしてきました。

市川町の中央部を清流市川がとうとうと流れ、穏やかな川面に、田園と山並みが続く壮大な景色です。悠然とした風景によい浸り、ゆっくり温泉につかれば、日ごろの疲れも吹き飛びますね。

【つくろう近畿の魅力満載ツアー】のアンケートを実施しています!是非記事を読んで、行きたい観光スポットや、食べてみたいグルメ、気になる特産物など教えてください!