【近畿の魅力発信vol.004大阪府島本町】

【近畿の魅力発信 vol.004 大阪府島本町】
~清らかでおいしい水~

島本町は環境庁が大阪府内で唯一指定している名水百選「離宮の水」があるなど、水がきれいで美味しいまちであり、ジャパニーズウィスキーの発祥の地である、
「サントリー山 崎蒸留所」でもまちの地下水からウィスキーが作られています。

今年度島本町では商工会や事業者とともに、離宮の水を活用した商品などに表示するブランドロゴマークを作成しました。
まちでは目立った特産品が無いことが課題としてあげられていましたが、このブランドマークが特産品として皆様のお目に係るよう積極的にPR活動を行って参りたいと考えております。

公益社団法人日本青年会議所近畿地区協議会持続可能な近畿確立委員会は新たな経済循環のビジネスモデルを確立するために運動しています。
地域の魅力と課題の発信、そしてそれを解決するため、市町村の枠を超えた地域の魅力同士のマッチングやコラボレーションの提案を目指しています。
6月末までマッチング・コラボレーション先の募集をし、7月以降は実際にマッチング・コラボレーションし、課題を解決・ビジネスモデルを確立した例をご紹介していきます。

近畿地区協議会
http://www.jaycee.or.jp/2017/kinki/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です