【近畿の魅力発信Vol.147京都府相楽郡和束町】

【近畿の魅力発信Vol.147京都府相楽郡和束町】
相楽郡和束町がエントリーするポイントは、特産品!
和束町は、京都の南(旧:山城)に位置し、古くから高級煎茶を栽培し、現在も宇治茶の4割弱を生産しています。
和束町での茶業の歴史は、鎌倉時代までさかのぼります。
別名「茶源郷」とも呼ばれ、日本のお茶文化を発信しています。
一面に広がる茶畑で取れた、お茶をぜひ、ご賞味下さい!

①茶畑

一面の茶畑です。
緑が太陽に映えてとても綺麗です。

②茶源郷祭り

お茶をテーマにしたお祭りです。お茶の試飲もできます。
お好みのお茶をお探し下さい。

【つくろう近畿の魅力満載ツアー】のアンケートを実施しています!是非記事を読んで、行きたい観光スポットや、食べてみたいグルメ、気になる特産物など教えてください!