【近畿の魅力発信Vol.158 奈良県北葛城郡広陵町】

【近畿の魅力発信Vol.158 奈良県北葛城郡広陵町】

~春夏秋冬花いっぱい!フラワーフェスタ馬見丘陵公園~

 

 

広陵町は、奈良県北葛城郡の南東部に位置する、奈良県の町の中では一番人口が多いまちです。

まちの西部には馬見古墳群が広がり、中でも、特別史跡である巣山古墳では、死者を古墳へ運ぶ際に用いられた霊柩船とみられる木製品が出土し、貴重な資料として注目されています。また、「竹取物語」ゆかりの延喜式内社・佐貫神社が鎮座していることでも知られています。

 

今日は、この広陵町から河合町にかけて広がる馬見丘陵内にある都市公園「馬見丘陵公園」に行ってまいりました!

我われが訪れたこの日は、ちょうど「第7回馬見フラワーフェスタ」開催期間真っ最中。

ダリアやコスモスなど約25万株の秋の花々が咲き誇る中、楽しいイベントが盛り沢山!

可憐にそよぐ、白やピンク、紫のコスモス。

ダリアは子どもの顔ほどもある大きな大輪の花を咲き誇らせています。

「集いの丘」では、来園者の皆さんとともに作った、約3万輪のダリア花じゅうたんが!

敷き詰められたダリアの花が、キラキラと輝いています。

花じゅうたんの先にある大型テントでは、この日は奈良県警察音楽隊の皆さんによるステージが行われていました。

皆さん手拍子をしたり、口ずさんでみたりと、とてもノリノリで鑑賞されていました。

同時開催の「シェフェスタ in 馬見」。日替わりで登場するシェフが、自慢のランチやピッツアを出展しており、心地よい秋風の中、花と緑に囲まれながら、奈良の食を堪能することができます。

こちらは、ワンコインで楽しめるシェフェスタ屋台のエリア。

 

花いっぱい!おなかもいっぱい!な、馬見フラワーフェスタ&シェフェスタ in 馬見でした。

 

馬見丘陵公園では、年間通じて様々なイベントを開催しています。

今後直近の予定は、12月21日(木)~25日(月)で開催される「第3回 馬見クリスマスウィーク」。17時~21時の間は、光の花咲くクリスマスイルミネーションが点灯します。

大きなクリスマスツリーのもとで、カフェのスペシャルディナーやクリスマスイベントが楽しめるそうです。ぜひ冬の馬見丘陵公園でロマンティックなクリスマスをおすごしください。

 

 

奈良県営 馬見丘陵公園

奈良県北葛城郡河合町佐味田2202

0745-56-3851

年中無休