【近畿の魅力発信Vol.155 奈良県磯城郡川西町】

【近畿の魅力発信Vol.155 奈良県磯城郡川西町】

~海のないまちの貝ボタン~

 

 

川西町は、古代の大和国城下郡三宅郷の地であり、倭(やまと)屯倉に比定されます。町域には糸井神社(結崎)・比売久波神社(唐院)の延喜式内社が鎮座し、唐院には全長195メートルで周濠付きの前方後円墳、島の山古墳(5世紀前半)があり、倭国造の墳墓と見られています。

また、貝ボタンの生産については、日本国内においてはトップシェアとされ、市場占有率は80パーセントを占めるといわれています。